スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

違い

 2009-03-27

予備校の話

親が「どの講座とりたい?」て聞いてきた

俺は「英語、古文・漢文、日本史」と、悩むに悩んだ末に考えた

この3講座を親に頼む

そしたら親の一言

金かかる、1つだけにしろ


・・・俺って、そんなもんなのね(´・ω・`)

兄貴は現役時代、3講座とってました、高2からずっと

だから俺も3講座にするべきかと思って、もっとたくさんとろうと思ってたけど

金かかるし、数学とかをあえて捨てて3つ選んだのに

まさかのこの返答


ショックっすね、なんか。

兄貴とは差別されてる感じ

親はよく俺に「現役で受からんかったら留学しろ、浪人させへん」て口癖のように言う

なのに、兄貴は留学せず浪人した


いつもそう、差別されてる

俺は親から”できない子”として、見られてる

兄貴との扱いの違いが明らか

兄貴が言ったことを俺が言ったらキレられるし

兄貴をしたことを俺がしたら怒られる


何でこうなんかな、何でこうなるんかな

やっぱ、俺ができないやつだからか。

親から何も期待されてないから、こういう扱いされてるんかな



ほんまわけわからへん

とりあえず、1講座しかとらしてくれへんらしいから

真剣に考えよう・・・

一つでもとらせてもらえるだけ、幸せなんかな。

あー、どうしたらいいんだ、どれを選べばいいんだか・・・


とりあえず、あの親を見返さないとな

俺は兄貴なんかより、ずっと勉強できるってことを

ヒートかかったら、変わるんだってことを。





ま、明日からは従姉妹来るんで遊びまくりますけど\(^O^)/←

その後はマジ見返したる、変わる



スポンサーサイト

あー

 2009-03-19

今日すべてがわかった

黒は俺だったということ


何で今まで黙ってたんだよ・・・

知ってたら、そんなすぐ謝るし。

まぁ、気づけなかった自分がクソやな


そして俺が友達に相談してたことも悪影響を及ぼしたみたい

そんなことになるなんてな・・・俺はただ相談したくて、話してただけやのに


噂って、むずかしい

こんなことになってしまったんやし、ちゃんと責任とらんとな

みんなの誤解を解かないと・・・


まったく、俺サイテーな男だわ









今日でこの関連の話はおしまい

さぁさぁ、明るく行こう。


 2009-03-08


夢を見続けられるなら、ずっと眠っている方を選ぶ


どっかの誰かさんが言った、けっこう有名な言葉


昔はアホらしい、とか思ったけど、今の俺はそうしたいかも・・・



あぁ鬱だ、もうダメだこれ

テストどころじゃねぇぐらい鬱だわ。。。





最近鬱な記事ばっかりで、すいませんm( _ _ )m



 2009-03-07

別に悲劇のヒーローになったつもりは微塵もありません

影で陰口悪口言うのはやめてほしい

問題、あるならはっきりと俺に対して言ってほしい・・・


別に部費パクってないし、もう全部使って距離測定器とかストップウォッチ買ったし

ウィンドブレーカー代やって、すごく遅くなったけど、もう渡したし

個人的なお金の借り貸しは忘れてることもあるから、「忘れてるよ」とか言ってほしい

普通に、返すし・・・




・・・やっぱ、つらいわ。



まったく・・・

 2009-03-06


みんな人が良すぎるんだよ

俺みたいなやつのために放課後残ってまでして俺と話すか?

テスト前だというのに、なんでそんなことするかな・・・

みんな勉強しなあかんだろうに



俺は怖かった

そんなみんなのやさしさが逆に怖かった

自分の心の中、まだ整理ついてなかったのに

いきなり話しようと言われても、怖かった

みんなと会うのが怖かった

裏切り者の俺をどんな目で見て、何を言われるのか、考えただけで怖かった

だけど俺のためにこんな残ってしてくれるなんて、何なんだ・・・



わからへん

なんでこんなことができるのかわからへん

俺みたいなやつ、放っておけばいいのに

テスト前なんだから勉強すればいいのに

なのに、なんでみんな俺に構うのか



俺なんて、勝手にやめさせておけばいいのに・・・

なんでみんなこんなに残るよう説得するのか

他の人やったら、何も言わず見送ってたのに、俺はこんなに説得されてるのか



やさしすぎるんだよ、みんな。

俺は、罪深い人間なのに・・・

なのになんで・・・・・こんなやさしくしてくれるんかな



俺なんて、いない方がいいに決まってると思ってたのに

現実、違うようだ。

やめることは、逃げることなのか


俺はまだあの頃から変われてなかったのか

・・・まったく、自分の不甲斐なさに呆れるよ

あの時も、みんなが来て俺に説得してたり心配して駆けつけて来たっけな

状況は違うといえど、今と似てる状況になってる・・・


変われてないっていうのは、人として残念極まりない

失敗はするけど、そっから成長してこそ、人なのに

俺は何も変わってなかった

あの時と同じ、まわりの人を心配させて、失望させ、そして悲しませる


俺の負の面は、相変わらずだな

でも・・・今回ぐらいは、変わらないとな。

いつまで経っても、あの時と同じなんて、嫌だから

自分を変えてきたつもりなのに、何も変わってないなんて、情けないから


・・・多くの犠牲を、これ以上無駄にしたくない




みんなが俺のこと、あんなに心配してくれてるなんて、思ってもなかった

別にどうでもいい、て思ってるのだと思った

「一人で悩まず、みんなで悩もう」と言ってくれたとき、泣けたよ

あんなこと、言われたことなかったからな・・・


うれしかった、そして申し訳ないと思った

みんな・・・ごめんやけど、あともう少し一人で悩まさしてもらいたい

そろそろ、過去の自分と区切りをつけたい

これは、俺個人の問題やから


ありがとう・・・みんな


















帰り、電柱に頭ぶつけてしまった



≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。